陰毛を脱毛しました

美しい女性
常に気になっていたV、I、Oのデリケートゾーンの脱毛。

両脇、膝下、ひじ下などは完了しているのですが、必然的にできないまま時が過ぎていました。

心もとないで一杯だったので、美容外科に照会てみると、脱毛サロンよりも格安で、期間も二分の一で終わるとの事。

一思いに脱毛してもらう事にしました。

最初に、脱毛日の前日に、T字の剃刀で自らで処理して行きます。

剃り残しのないよう剃毛したほうがフィーリングがいいと考えます。

直ぐに脱毛ですが、照れくさい心の内は消えませんが、看護師さんがかなり優しく諸々と話してくださいますので、気楽にお任せする事ができました。

脱毛する事例の姿勢も羞恥心が最小限で済むように心積もりられています。

初めて脱毛を経験したのは10年前ですが、その時はニードルという技法でかなり痛くて、真っ赤になっていたのですが、採り上げるのは我慢可能な苦痛でほっとしました。

パチンとした痛さはありますが、激痛ではないのです。

二か月に一度、六回通って、約一年で完了しました。

まれに細い毛が生えてくる事もありますが、それは手で抜けるくらいの弱い毛なので心配になりません。

脱毛して相当よかったと考えます。

それは、ナプキンと体毛による生理中の蒸れやかぶれ、臭いがなくなったからです。

下着からはみ出る事もなく、自らの美意識が上がった気がして自信が持てます。

無用な毛がなくなると、肌も清純になるしすっきりしますので、脱毛する事を推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です